だからデザイナー×職人→クリエータといわれる所以です。

なんとも魅惑的な雰囲気を醸し出しています…

俗にブルームーンと呼ばれるこの宝石は「ペリステライト」。

WEBページで調べてみると…

鳩が首を動かすときに見られる光沢と似ていることから、ギリシャ語で鳩を意味する「ぺリステラ」が由来だそう。

 

そういえばそんな感じだったかと、想像してみるが…そうなのか。。

 

まっ、角度が変わると美しい色が現れるんでしょうね。

 

 

で、このお題をリングへとデザインしてみます。

デザイン帳に描くのとは違い、3Dでのデザインは原型をデザインするのと同じ。

いわば、リアルにジュエリーを作りあげることなのです。

 

3Dプリンタで出力するとそれは原型!職人さんがすっ飛んでる。。

だからデザイナー×職人→クリエータといわれる所以です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA