一連の流れを理解し、困難を解決できる知識があってこそ進み続けることが出来ます。

引き続き…

3Dプリンタの量産体制を確立したはずでしたが、どうも調子が良くないっ。

tiny3D:TM3D_DWINを確立し、さらにファームウェアアップデートをしたのですが。

こうなると物理的に配線の問題かと予測し基盤をいじってみる。

☟コネクタ基盤のジャンパZ位置の取付。

マザーボードのZ+にさしてあるコネクターの配線赤と茶を入れ替えてZ-へ移動。

Zマイナスへ。

これで再度調整へ。

パソコンでのお仕事、ウェブの知識、ジュエリーCADでデザインすること、3Dプリンタを操作すること。

デジタル環境でのお仕事は一つのことだけで確立できません。

一連の流れを理解し、困難を解決できる知識があってこそ進み続けることが出来ます。

更なるパワーアップをめざして!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

念のためパーツも調達しようとアマゾンジャパンを調べたのですが

価格が高すぎて…

そこで時間はかかってしまうけれど

アマゾンUSAから購入。

通常なら4,5日でしたがなんと12月7日着との事。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA