香川大学教育学部附属高松小学校とのコラボです。

先月からzoom打ち合わせをし、進めてきた案件。

香川大学教育学部附属高松小学校の

縦割り創造活動のお手伝いを察せていただくことになりました。

 

本来なら2020年よりプログラミング教育が順調に進められていたところが…

新コロ(新型コロナウイルス)の影響で停滞していました。

 

きっかけは今年2月にNHKから取材を受け放送された

「3Dプリンタで障がい者支援」

↓クリック

 

企業においてもデジタル化、テレワークの推進が加速され、同時にモノづくりのテクノロジー身近になりました。

わたしの得意とする3次元CAD,3Dプリンタのモノづくりもこれまで大企業でしか導入できなかったことが

個人でも、また子供でも使えるようになりました。

そんなデジタルモノづくりを来年度末まで香川大学教育学部附属高松小学校とのコラボです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA