お客様には途中報告をしながら…

3Dデザインしたジュエリーを3Dプリント。

サポートを切り離し、形状確認のためダイヤモンドも配置してみます。

1/100~1/150サイズのダイヤモンドをそれぞれの穴ぽこへ。

爪の引っ掛かりや座り具合をチェック。

大丈夫そうっ、↓

次の工程は、鋳造です。順番待ちもあるので仕上がりはちょい先になります。。

お客様には途中報告をしながら…

byデジタルジュエリー®

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA