モノづくりに関わる人ならばデジタル環境でのモノづくりはとても役に立つでしょう。

ネット環境前提でお仕事をしていると、予想するこれからの働き方はホントワクワクしてきます。

インターネット通信がタイムラグ無く使える”5G”が出てくることで、文字通り自動車の自動運転が街にあふれ、交通事故の無い世の中になったり

インターネットにつながったAIが人の形をして 人々が嫌うお仕事をしたり。

 

また、我々の働き方が大きく変わってきます。

場所や時間に縛られない自由な働き方は、世界との壁がなくなりボーダレスな生活環境になってくるでしょう。

 

しかし、

とても素晴らしい世の中になる一方で、「差」も当然のごとく生まれてきます。

その「差」を今から予想できるなら、インターネットやweb、さらにはデジタルに親しんでおくことは必須です。

強くならなくても、最低限知っておくべきことは今のうちに抑えておきましょう!

モノづくりに関わる人ならばデジタル環境でのモノづくりはとても役に立つでしょう。