そろそろそんな働き方を模索するときが来ているのかもしれませんね。

朝のメールチェックは、欠かせません。

特に海外の3Dマーケットプレイスからのメッセージはワクワクします。

それは、世界各国の「誰か」が興味をもってくれてるからです。

今朝は、これ↑

メールを開き進んでいくと…

 

マイセールスアカウント↑

ブラジル人との取引。 昨年の7月以来かなっ。

 

こちらの「Royal tomb」と名付けたペンダントを気に入ってくれ購入してくれていました。

もう10年ほど?前でしょうか。

初めてエジプト旅行に行った後に思いついたデザイン。

その後、ジュエリーCADでデータを作り、ヨーロッパ拠点のCGTraderにアップロードしておいたものです。

 

作り置きしていたデータは、世界の3Dマーケットプレイスに登録。

その後は、サイトが販売してくれるので設定した利益(手数料を引かれて)が振り込まれます。

全てのやり取りはネットを介したデータのやり取り。

本の出版と同じ感覚で「印税」って感じでしょうか!

 

先日の、日経電子版でも書いてありましたが

←クリック

特定の企業に専従せずに技術だけを提供することで報酬を得るフリーランスという働き方が広がってきています。

デジタル化が進めばさらに増えてくるでしょう!

そろそろそんな働き方を模索するときが来ているのかもしれませんね。