12月11日(火)セミナー開催。きっと、何かヒントが得られるはずです。

=======================================================================

「ジュエリー製作における3Dプリンタ」のセミナー開催


【日時】12月11日(火)13:30~17:00

【場所】美術館通り、株式会社エファーナ;高松市今新町7-8 柏原ビル1F TEL;087-823-2280

【定員】5名(1名でも開催します。)

【参加費】5,400-(事前振り込み、カード決済)

お申し込みは下記フォームより


急速に広がりを見せているデジタル化はジュエリー業界でも見逃せなくなってきています。
ジュエリー製作に3Dプリンタ/3DCADを用いる小売店はまだ少数派ですが、
世に出ているジュエリーの7~8割はもう既に3D-CADで作られていると言われています。
 一部の工場においてオペレーターが扱っているデジタル機器こそクライアントの前で
操作することでさらに発揮する技術です。
 その昔、アップル創始者スティーブジョブスがIBMに対抗するためにゼロックスの研究所で
見た「マウス」の技術に目を向け開発パソコンに実装した経緯こそ同じ事例です。
 今後10年、20年先のジュエリービジネスを考えるならば、デジタルを総合的に取り入れること
のみが最優先課題じゃないでしょうか。 店頭での接客で3Dのデザイン画や、1時間ほどの
接客中に3Dプリントしたり、究極はバーチャル試着で商談成立になればどうでしょう。
 お客様は新しい提案や斬新な事に敏感で、不安のない安心できるジュエリーリフォームにきっと
興味を持ってくれるはずです。 オーナー自らが自由自在に操れる小売店はまだ少ない今だからこそ、
熱意と労力を注ぎ込むに値するデジタルジュエリー®の技術を紹介したいと思っています。

私が初めた頃3Dプリンタの基本特許が切れたのがきっかけでブームと認知が一気に広がりました。

3Dプリンタで作れるモデル販売サイト「3Dマーケットプレイス」と言われる市場も既に海外ではshapewaysCGTrader

国内ではDMM.makerinkakが新しい展開を始めていました。

 

少量多品種、顧客相手に対応できる事はジュエリー製作に相性が良く

これまで指輪の原型一つ出力するのにも1~2万していたのが、自分で

データを作ることが出来、先のサービス(DMM.make等)を利用すれば送料込みで1本3000円程。

まして3Dプリンタは今や30万~40万で購入でき、所有していれば原価100円程で出来上がります。

これほど革新的なことはありません。ぜひこの機会に3Dプリンタに触れてみませんか?

 

ジュエリー関係者、異業種、個人どなた様でも興味があればお気軽にお問い合わせくださいませ。
きっと、何かヒントが得られるはずです。
 

★このセミナーは、ジュエリー製作における3Dプリンタをどう使い活用していくかを知ることができるものです。

【日時】12月11日(火)13:30~17:00

【場所】美術館通り、株式会社エファーナ;高松市今新町7-8 柏原ビル1F

【定員】5名(1名でも開催します。)

【参加費】5,400-(事前振り込み、カード決済)

お申し込みは下記フォームより