高松市美術館より掲示案内資料が届けられました。”音丸耕堂 展”9/15より

美術館サポートショップの「ジュエル エファーナ」です。

今週末9/15より始まる

”音丸耕堂 展”

高松市美術館より掲示案内資料が届けられました。

今回は、学生さんと共に大人数でご挨拶です。…恐らく彫刻、漆芸を学ばれている学生さんでしょうね。

力の入りようが伝わってきます。

讃岐の漆芸の元祖;玉楮象谷(たまかじ ぞうこく) 先生から受け継いだ技法をさらに研究し、

斬新な色使いで讃岐の漆芸をさらに飛躍させた人物が音丸耕堂 先生ですぞ。

 

人間国宝にも選ばれている先生の作品が生で見れるのはとても楽しみです。

9月15日から10月21日までの ひと月ちょっと

ですがぜひ足をお運びくださいね。



※美術館の後は、当ショップにて「3Dプリンタ体験」もどうぞっ!