縄は収穫のシンボル、そして命綱。リングのデザインに取り込みます。課題4

=======================================================================

デジタルジュエリー®スクールでは、

基本操作を習得していく事に集中します。

そうすれば自分の思い描くデザインは、「こうすればできるんだなっ!」と想像がしやすくなります。

 

今回は、縄目状のデザインリング。

縄なので小さなパーツを作り

斜めにする方法も一つじゃありません。

ずらしそれを交互に配置。。。

だんだんと形が見えてきましたね。

そういえばジュエリーには縄デザインが多いです。

それは収穫のシンボル、そして命綱。いい意味が込められているんですね。

あとは、リングサイズに曲げるだけ。

実は、デジタルジュエリー®スクールの課題4

がこちらのデザインを習得する事なんです。

それでは どうぞッ!!4分52秒の動画です。


 

デジタルジュエリー®スクール←こちら