私がお客様とお話しし、デザインし、加工の領域をほぼしていきます。

=======================================================================

今年初めにオーダーいただいた3つのレアスローンの指輪…

3Dデザインから、出来上がり予想のCG画像を経て

3Dプリントそして、完成しました。

今回もお客様とのやり取りはメールの動画。

360度どの方向からもイメージがつかめ 見たそのままが出来上がるので不安がないです。

やはり、手描きの絵じゃ細部が伝わらないですね。

それと、一般的には店頭で絵をかいてお客様に伝える人(ショップの方)と、職人は別作業。

その絵と言葉で伝えながら製作ですから…

 

 

エファーナでは、

私がお客様とお話しし、デザインし、加工の領域をほぼしていきます。

お客様のワクワク感を形にし、不安を払拭するのは、担当者一人です。ダイレクトに意思が伝わるのでお客様に不安を与えません。

●3Dプリントされた原型。。(アクリル製)

それを型取りし

今回は、18金にて製作。石留め加工までワンストップで仕上げていきます。