全体のサイズから始まり、厚み、強度全てにおいて”イメージ力”が欠かせません。

=======================================================================

3Dデータ製作の秘訣。。。

3Dでデザインするのは、最終的に3Dプリントするためです。

しかし、データの作り方次第では、3Dプリントできなかったりします。

ジュエリークラフト&3Dプリンタの特徴を知ったうえで

デザインしなくては成功しません。

全体のサイズから始まり、厚み、強度全てにおいて重要なのは”イメージ”

デジタルジュエリー®スクールでは、3Dプリントできるデータのノウハウをお教えします。

3DCADでデザインするだけでは終わりません。

●デジタルジュエリー®スクール←詳しくは●