この春!新しいことを始めるなら見逃せないキャンペーンっ!

先月2月10日のブログでもお話ししましたように

デジタルジュエリー®スクールの活動にご理解いただき

3Dプリンタ大手の ”XYZプリンティング ジャパン” さんの公認講座となりました。

●公認講座となりました。(“XYZプリンティング社)←2・10の記事

”XYZプリンティング ジャパン”


それを記念し期間限定キャンペーンを開催ですっ。

 

3月15日から5月15日(2か月間)デジタルジュエリー®デザイナーコースを受講(もしくは、申し込み)されると

XYZprinting社の”ダ・ヴィンチミニメーカー”を1台プレゼント。


●これこれ↓

エコ素材で安心印刷

「ダヴィンチ miniMaker」は、素材となるフィラメントにとうもろこしのでんぷんを原料としたPLA(ポリ乳酸)樹脂を採用しています。PLAフィラメントは、分解可能で環境に無害であるとともに地球資源の消費量を大幅に抑制しています。ユーザーは有害物質の有無を気にする必要がなく、人と環境にも配慮した優れた製品です。

簡単な操作

「ダヴィンチ miniMaker」は、既存製品にあった複数のボタンによる操作を簡略化し、ボタン1つでスマートな操作が可能です。またLED表示により状態が一目で分かります。

定価;39,800‐


デジタルジュエリー®協会が母体となっているこのスクールは、JCAD※でデザインし、世界の新しい市場-3Dマーケットプレイスへ登録し発表、そして販売方法を学べるスクールです。

3日間の集中講座でジュエリーCADソフトもついて¥199,800-。

授業は、3D-CADの考え方、操作方法、立体物の作り方から始まり、ジュエリーデザイン、3Dプリント、3Dマーケットプレイスへの登録/販売の仕方まで学べます。

実際に、 XYZprinting社の3Dプリンタを使っての授業も組み込んであり、デジタルの”モノづくり”をワンストップで学べる楽しい講座となっております。

そしてこのキャンペーンでは、学んだすぐに自宅で3Dプリントも楽しめる、小型でありながら納得のいく ”3Dプリンタ” のプレゼント企画ですぞ。

 

この春!新しいことを始めたいあなたには見逃せないキャンペーンっ!

 

※JCAD;山梨県の地場産業振興の研究開発事業で山梨県工業技術センターと山梨大学の研究成果として作られたMade In JAPANのジュエリーに特化したCADソフト。3D-CADソフトでは使いやすく、まるで粘土を捏ねる感覚でデザインでき技術習得しやすいのが特徴。