両サイド立ち上がりがあるため”スリット”を入れ2段に。

=======================================================================

お客様のご要望で

”ルベライト”に輝く力があるので、そこを重視したく、極力シンプルに…

しかし、こだわるところはしっかりと。

2016-11-23-16-04-31

 

リング両サイドは立ち上がりがあるため”スリット”を入れ2段にし、

華奢にならないよう、リング幅5ミリをキープ。

img_000_005

ジュエリーCAD で設計。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-10-14-22-00

”ルベライト”が5ctということはサイズ、でいうと

縦が12ミリ,横幅10ミリ,深さは6.5ミリ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-10-14-21-49

とても立派なサイズなので、リング全体のバランスは 気を使います。

上記”スリット”をもし 入れなければ、とても分厚く、またずっしりと重たいリングになるでしょう。

 

平面図では分かりえないことも、360度グルグルとリングを回し、バーチャル試着することでわかるジュエリー製作。

お客様にもわかりやすく説明できるのがいいところですね。

 

 

 

 

 

試作デザイン案↓

リング腕の部分が違います。