文化の日、舞台挨拶

文化の日の出来事。

樋笠バレエ研究所 主宰の

”眠れるスタジオのBijoux(ビジュー)” 

と題した 舞台挨拶を経験してきました。

2015-11-03 16.53.37

私と樋笠バレエ研究所 様とのご縁はかれこれ 15年ほどになります。

故、雅也先生の時からです。

父の友人でもあり よく店内で宝石の秘話や談話を楽しく、奥深く話されていたこと また、

プロである私までも知らないような 神秘的な宝石の事や特性など 目を輝かせながら話されていたこと今でも 思い出します。

”眠れるスタジオのBijoux(ビジュー)”との題目から想像できますようにそれぞれの生徒さんをビジュー(宝石)に例えているところが

なんとも、私としましては とても興味のあるところです。

2015-11-03 16.44.322015-11-03 15.49.06

皆さまも ご存知のように 宝石には 様々な魅惑的な物語が付いているものです。

たとえば、代表的なお話でいえば

●エメラルドは世界3大美女のクレオパトラが最も愛した宝石だったとか

●ダイヤモンドはこの世でもっとも固い石。そこから結婚の儀の誓いに一番ふさわしい宝石になったとか

●真珠は 愛と美の女神アフロディーテが海の泡から誕生したとき、その身から払い落とされた水滴が真珠となった…

など伝えられることは 神秘的な言葉ばかりです。

そして、この世に存在する宝石は 地球内部奥深く 高温高熱の洗礼を受け

何万年もの歳月の元 われわれ人類の前に原石として 現れます。

しかし、そのものは まだ 綺麗だとか 美しいというには 程遠いものであります。

人の手で何度も何度も研磨され 丁寧に磨かれた後 皆さまの知っている美しい輝きを見ることが出来るのです。

そういう意味でも 今回のプログラムも

精一杯 余すところ無く 輝き放つこと 楽しみにしております。

2015-11-03 15.50.40

2015-11-03 15.51.01

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA