女性の厄年

厄を迎える女性からの ご相談で ジュエリーのデザインをすることになりました。

いたってシンプル。

最大の目的は無事平穏に過ごせること。

よく、長いものや、色のカラフルなものまた、うろこ状のものを持てば良いと伝えられています。

まずは、この方の誕生日の石(誕生日に由来する宝石なので必然と縁起が良い)をペンダントに 少し長めのチェーンにて製作決定。

ひと目でこの ドロップシェープを気に入ってもらえました。(昔っから 宝石って一目ぼれには 何かあると…)

2015-06-06 15.56.02

2015-06-06 15.57.54

 

長めのチェーンを使います。↓

 

2015-06-06 16.30.45

 

女性の厄年は 基本数え

19歳本厄(18歳:前厄  20歳:後厄) 

33歳本厄(32歳:前厄  34歳:後厄)

37歳本厄(36歳:前厄  38歳:後厄)

最後は

61歳本厄(60歳:前厄  62歳:後厄)

科学的根拠はないとのことですが 昔っからこの年代になると身体の変化か、その方に連なる親族に変化が起こるとみたいですね。

気をつけてくださいませ。