楽しいものデザインすれば そりゃ3Dプリントしたくなりますよね。

「Poison Frog」の試作…

3Dプリンタでモデルの配置、そして積層ピッチを設定していきます。

形状確認なので今回は50ミクロンで出力です。

●レイヤー;401

●プリント時間;1時間58分

そして出来上がったのがこちら↓

無水エタノールで洗浄。その後超音波洗浄、2次硬化と進んでいきます。

しかし、その前にサポートを切り除かなくてはいけませんね。

今回は、3つ出力。サンプルストラップを製作してみました。

下あごにはマルカンをつけるため0.8の穴をあけて金具を取り付け。

グリグリとここは手作業。

再度樹脂で固定。

ストラップ金具でこんな感じです。

楽しいものデザインすれば そりゃ3Dプリントしたくなりますよね。