なんやかんやと業種は違うけど”3D”で繋がりのある人たちと交流し、取材をしてみようっと。”業界新聞”

================================================================================== ==================================================================================

ジュエリーに関しても、デジタルメイキングの発展は目を見張るものがあります。

3Dプリンタの新技術の進化で、より細かく、より早い3Dプリント。

ゴム型をとらずに直接鋳造の素材開発。もっと先に行くと金、プラチナ、シルバー素材を3Dプリント!なんてことも事も考えられます。

 

他業種も同じくらい いや、もっと先を行く3Dプリンタの利用です。



私が、コラム欄をいただいている”業界新聞”のサブタイトルは、

時計・貴金属・眼鏡。。。

なんやかんやと業種は違うけど”3D”で繋がりのある人たちと交流し、取材をしてみようっと。