珠のずれ、使用時の問題ないか…最終チェックでお渡しです。;パールブローチ製作事例

================================================================================== ==================================================================================

設計図となる3Dデザイン画!

これはお客様から戴いた案を3D化したもの。

360度ぐるぐると確認、そして出来上がりのイメージもつかめるので不安のないってところですね。

 

で…出来上がった土台(ブローチ枠)はこれっ!

あらかじめ準備していたパールの繋ぎ部分を

そっと合わせる 固定します。

固定は、専用の接着剤。。。

時間がたつとゆっくりと固まり目立たなくするもの。

宝飾加工ではよく使われる2種混合ってものです。

珠のずれがないか、ブローチとしての使用は問題ないか…最終チェックをして

お客様にお渡しです。



ちなみに…

最初のデザインでお作りいただいたのはこれでしたっ!

 

●真珠が周囲にまあるく… 優しいブローチが完成です。(7・3の記事)←クリック