海外との連携で作り上げるジュエリーは まさにインターナショナル仕様。ーshapewaysー

=======================================================================

第2段!!

shapewaysから”えだまめ”フレーム届きました。

4つ3Dデータ発注していましたが、shapewaysの担当者Ms.Christel.さんが出来てるモデルから 送りましょうかとのメールが!!

そのやり取りで、Please know you don’t have to pay anything extra for this.

と…。(追加料金なしでね!)

さすがは、世界に先立つ3Dマーケットプレイス”shapeways!”

 

オランダからドイツ、中国、韓国経由で約4日で到着です。

はるばると旅をしてきた 私の”えだまめ”モデル。

 

パソコンで3Dデザインし、海外発注。国内では得られない素材とクオリティーを選び、送料は約20ドル。

こうなると 利用しない手はないでしょう。

海外との連携で作り上げるジュエリーは まさにインターナショナル仕様。

”shapeways”の刻印。

 

ピンクの真珠を配置…

銀色、ピンクゴールドタイプと、違う素材で製作してみました。

あと二つは ゴールドタイプなので 今から待ち遠しいですね。