まさに ” 憧れの中に 神聖な想い ” が詰まったものー(”LINE@”写真②)

”LINE@”

↓↓

ここからお気軽に私とやり取りできますよ。


最初はショップの電話にて…お問い合わせ頂きました。

K様は、小豆島在住 なかなか、市内に出てこられないということで このショップの”LINE@”をご利用いただきました。(もちろん無料です。)

画像やイメージ画のやり取りは電話じゃなかなか伝えられないもの!!

 

 

息子様が婚約し、お父様・お母様としても何かお祝いを!!と言う運びで

当時、ご主人様から譲り受けた”婚約ダイヤ”をデザイン替えし、贈りたいとの相談。

 

とても綺麗に 保管されています。(”LINE@”写真①)

高く掲げられたダイヤモンドは まさに”憧れの中に神聖な想い”が詰まったものー(”LINE@”写真②)

数度のやり取りで、ご来店いただきました。

まさに、喜びに満ちたお母様。

いつも、感じることですが 幸せを分けていただいていますね。このお仕事は!!

いろいろとご相談いただき 最終的に”一番シンプル”。

しかし、これにはご両親の希望もあり

リング内側に花嫁となる方の ” シークレット ストーン ” を忍ばせます。

(それは、お見せできないのであしからず…)

↓↓

 

後は、ご両親同士がお顔合わせする来月中旬までに 心を込めて製作します。