もちろんプロの人も教えていますが、全くの初心者にも開かれたプログラムがあるんです。

デジタルジュエリー®認定デザイナー”MayuMayu”!

デザイナーコースを習得されて早1年ちょっと。

やってみたいっ!の好奇心からジュエリーCADにふれ

最初は簡単なデザインから取り組み、思わず友達からの受注、そして自分のオリジナル作品へとデザイナーとしてのレベルも上がってきています。

 

このブログでも何度もご紹介していますが、”MayuMayu”はジュエリー業界の人ではないんです。

本業は全く別!

 

彼女は時間さえ空けば、ジュエリーCADに向い、性が合ってるのか趣味のように3Dデザインを楽しんでいます。

将来の、夢は「自分のジュエリーブランドを持つこと」なんだそう。

しかし これって、将来じゃないんです。

もう、作ることできちゃうんだからっ!!  しかも、資金をかけずに!3Dで。

 

 

今では、3Dマーケットプレイス”rinkak”さんのフェイスブックによく取り上げられている人気者でもあるんです。

今回も、フラワーリングと名がついた作品が話題になっていましたっ。

↓↓

●”MayuMayu”のページはこちら←クリック

 

普通のジュエリーデザイナーは、多大な資金をかけ在庫を持ち、現物を提げて個展や催事などをします。

デジタルジュエリー®のデザイナーは3Dでデザインするのでほぼ”CG”。あたかも、現物のジュエリーが今そこにあるかのような”CG”で受注生産。それはデジタルデータと高性能3Dプリンタを駆使したジュエリーメイキングだから。

巷にモノがあふれているからこそ 新しいやり方をしなくてはなりません。つまりいつ売れるかわからない在庫を持つのではなく、データ&3Dプリンタそして、ネット環境を駆使したビジネススタイル。

 

ジュエリーについて ”全くの素人っ!” って 関係ないですよ!

また、3DCAD(ジュエリーCAD)って難しいでしょっ! ってのも関係ないです。

デジタルジュエリー®スクールでは、もちろんプロの人も教えていますが、全くの初心者にも開かれたプログラムがあるんです。

(※この、エファーナブログのいたる箇所にも見つけることできるでしょう!)

 

要は、あなたがやってみたいかどうか。

 

 

この春から、あなたの世界を広げてみませんか!