欲張りってこんなリング!(Wフェイス)

欲張りリングってまさにこんな感じかなっ!

私は、Wフェイスって呼んでいますが、左右を着け替えると またリングの表情が違って見えてきます。

宝石の持つ魅力と言うもんですね。

鏡面仕上がのリング空枠。↓

2016-10-13-10-03-342016-10-13-10-03-32

両サイド山型の形状は、より大きなメレダイヤを配置できるのと、側面からも光り輝くようにとデザイン。

リングって常に、真上からなんで見ないですから、この 斜め具合がポイントです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-13-25-20

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-13-25-39

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-13-34-34

実際に、どのように輝くかも この “nStyler” CGソフトは、とっても役に立ちます。

どの角度から光が入ったかを瞬時に計算し、リアルな状況で見ることができるんです。

後は、石留め職人へと引き継ぎ気が気仕上げと完成です。

こちら↓↓

2016-10-16-15-08-122016-10-16-15-09-05