が、しかし… 所詮 それはパソコン内 仮想空間。

================================================================================== ==================================================================================

3DCADで様々なデザインしていきます。

実際にはありえないデザインだって 簡単にデザインすることは 可能です。

3DCADは自由に モデリングできる 夢のツール!

が、しかし…

所詮 それはパソコン内 仮想空間。

 

アニメや、絵だけで終わるのであれば それでいいんです。

私のしている ジュエリーCADは 最終目的 ”ジュエリー” にならなくては 意味がないんです。

 

このデータは、立体物になるのだろうか から始まり、

3Dプリントしたとき どういう問題点が出てくるのだろうか

3Dプリントの原型から 貴金属鋳造できるのだろうか

使用目的、耐久性、危険度などなど。

常に、最終のイメージをして製作するのはとっても大切。

 

なので、試作づくりには かなりの労力と時間を費やします。

 

お見せしている一つのモデルでも それに至った 試作の数は たっくさんあるんですよ。

だから、よくわかって来るんです。

失敗なしに スルスルってうまいこと行きたいですが それでは学ぶことないんです。

 

知恵の蓄積(ノウハウ)です。

そして、皆さんには そんなエッセンスをお教えしながらスクールは 進んでいきます。

CADの操作だけじゃ これからは 戦えませんよっ!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-15-08-07

●試作品↓

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-15-11-57

3Dプリンタでの厚みの検証

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-15-11-47

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-15-11-50

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-15-10-54